待ってました!! 「そばもん」13巻に小田原 鈴廣かまぼこさん 登場

 追記 後日 「かまぼこの里」行ってきました
http://wagahai2007.at.webry.info/201311/article_4.html


そばもん ニッポン蕎麦行脚 13 (ビッグコミックス) [コミック]
山本 おさむ (著)



小田原 鈴廣かまぼこさんに取材されて書かれた
「板わさの味」 全3話 他2編 が入っております

かまぼこ造りのこともしっかり書かれてますよ!!
厚めに切っていただいたほうが、旨みや食感をおいしく味わえるのですね。なるほど。
・・・作品中に出てくる、最高級かまぼこは、まだいただいたことがないです。やっぱり「かまぼこの里」に一度いかないといけませんんかね。
https://www.kamaboko.com/sato/


「そばもん」はずっと単行本を買っていたのですが。10巻をすぎたあたりで、どこまで買っておいたか分からなくなってしまい。数巻買ってないかも? ごめんなさい。


・・・たしかコミックの「築地魚河岸三代目」にも、かまぼこは出ていたような



鈴廣かまぼこ さんのウェブサイト
https://www.kamaboko.com/



ところで。鈴廣さんが作られている地ビール「箱根ビール」。これがうまいんだねえ。
吾輩はいくつかいただいたうちで、やはりピルスがいちばんですねえ。
黒ビールがけっこう好きなので。一般にピルスというと。キレはいいけど、うまみが少なく感じることが多かったのだけど。これはちがいました!!
うまみがあるから、苦味も舌にピリッとくるものじゃなくて。感じよい苦味です。

http://www.hakone-beer.com/

でも。吾輩はアルコールはほとんど飲まないのですけどね。これをいただいたのは。箱根から海老名に帰るときに。土産物を探していて「名水」の文句に惹かれて買ったからなのだけど。うまみがあるねえ。
「名水」をうたっている地ビールは、あっさりしすぎてて、うまみを感じることが少なかったのだけど。これはいけますよ。

いちおう冷蔵庫にひとつ置いてあるのだけど・・・・・けっきょく飲まないままにしてたら、賞味期限きれてしまってた。気をつけないと。
で。いま開けたけど。うん。ちょっと気が抜けてしまったのかな? でもおいしい。

箱根ビールは。夜だと、小田原駅ルミネの1階 鈴廣さんの売り場で20時30分まで買えます。
駅周辺にも、もちろん鈴廣さん他のかまぼこのお店がありますよ。

以前 日誌で書いた 菜の花さんのお菓子(吾輩日誌でいちばんアクセスが多い日誌)も・・
http://wagahai2007.at.webry.info/201201/article_4.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック