書きかけ 「音楽の進化史」 河出書房新社

これはいい!! マーラーの「大地の歌」の終結を。
未来を明るく見ていると、はっきり書いてくれてます!! 正しい。

書店で手にとって、しっぽがブンブンふるえてきて。
もう本をペロペロしそうになりました。

音楽史の本はいろいろあるけど。
著者は歴史 美術 文化 楽器の進化とからめて書いていて。
特定の作曲家に偏らずに、客観的に書かれていて読みやすい。

音楽のはじまり 音階の始まり ベートーヴェンに入っても、まだ本の中間です。
終わりにはポピュラーまで入って。ながーく音楽の歴史をつづっていて。
当時バッハとか。第9の演奏がどう受け入れられてきたかなども詳しく書かれてます。

クラシック好きにも充分に、ここの作曲家 演奏の歴史も入ってます。
価格はそれなりに・・・




ほかに・・・・
うーん 明日以降にだね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック