テーマ:飲食店

閑寂 バランス   茶 芸 のこころ

けふ 幸運なことに 心地良い音楽と、散歩できたおかげで ・・・鎌倉は起伏の多い土地のためか? チワワやプードルはけふは見かけず。中~大型ワンワンばかりでした 吾輩も何度も丘を越えてお散歩でした。 朝に、秦野産の落花生クリームを塗ったパンを一切れだけだったので。 音楽会の途中からお腹が空いてねえ。 でも。久し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨロイヅカ一夜城ファーム トシ ガッキー(石垣山) ジョー ニノ ハマー

もう4回目か5回目の ヨロイヅカ一夜城ファームです はじめてレストラン利用しました けふは めいツーリスト 第1回ツアーで、小田原を回りました (読者になられて間もない方へ 常設のツアーではありません めいアテンダントもふだんはお仕事しておりません) 予報は曇りだったのですが。ふだん通っているニノ(報徳二宮神社 二宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追記あり)  表参道MODE 来週もアイウェア特集  ラ・プラースの思い出

前々回ご紹介のテレビ東京 「表参道MODE」 http://www.tv-tokyo.co.jp/omosan-m/ 来週もアイウェア特集です 先日の放送 ほんとにモデルさんの印象が変わりましたね スタイリストさんに予約して来るわけだよねえ YouTubeでも過去の放送が見られるということで、高画質なので見やすいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャトー・オダワラ は一夜城ファームの印象そのものというか

けふは 業界展示会のあと 先日虫干し期間で見逃した小田原の松永記念館をとも思ったが、 せっかくだからトシのお店にと六本木ミッドタウンへ ・・・・そのあとは。高田馬場のカモシカスポーツで新商品のチェックを。 湾岸から。都バスで東雲経由 東京駅のちょっと前で降りて。八丁堀駅からまっすぐ六歩木へと。 途中 桜がたくさん見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御殿場 まさにパワースポット  レンタサイクルでとらや工房 東田中あたりを

先週歩いた明神ヶ岳から金時山とか 箱根の山を見て写真もたくさん撮ったけど 秩父宮記念公園もきれいで大きな富士が見えたけど 今回はパワースポット厳選しました  説明不要でしょう 吾輩的には エナジーチャージの場所ということです 秩父宮記念公園含め 御殿場の桜は まだこれからです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界出張料理人 孤野扶実子著 カドカワ>料理の味や香りは、食べる人の過去や思い出と深く結びついている

  「はじまりは5つ星ホテルから」 面白かった いやあ 休みの日は雨曇りがつづいちゃってます。 晴れていたら御殿場か箱根の温泉。あるいは、来月小田原に来るヒトのために料理店の下見とかと思ってたのだが・・・ 「はじまりは5つ星ホテルから」 の渋谷bunkamuraでの上映が明日までと気がついちゃったので。 急いで渋谷へ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「第2回GC1グランプリ in よこすか」 市のサイトに案内掲載

「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすか」 http://cocoyoko.net/event/goeikancurry.html 横須賀地方隊サイトではなく、市の観光情報サイトに案内が出ました 艦艇一般公開もあり とんでもなくヒトが集まってしまいそうです ※「ここはよこすか」 横須賀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田原ラスカで箱根ラスク

小田原ラスカに1月8日までグランリヴィエール箱根 箱根ラスクさんが期間限定で出店されてます ふだんは箱根仙石原か海老名サービスエリアでしか買えなかったかと
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一夜城 YoroizukaFarm  史跡 石垣山一夜城公園 トシにお会いできた

なかなか見られない 小田原市街の夜景です パソコンでご覧いただくのをお勧めさせていただいております。 詳しくは後ほど書かせていただくとして。 1)けふは大名行列を見て 湯本はいままで歩きつくしてるので、人ごみを避けて短時間でいい場所に移れました。 2)鈴廣さんの「かまぼこの里」に移動 先の日誌に書…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

待ってました!! 「そばもん」13巻に小田原 鈴廣かまぼこさん 登場

 追記 後日 「かまぼこの里」行ってきました http://wagahai2007.at.webry.info/201311/article_4.html そばもん ニッポン蕎麦行脚 13 (ビッグコミックス) [コミック] 山本 おさむ (著) 小田原 鈴廣かまぼこさんに取材されて書かれた 「板わさの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼きモンブラン 定番化か? 小田原限定?

ずっと前に日誌で紹介させていただいた 小田原 「菜の花」さんの焼きモンブラン http://wagahai2007.at.webry.info/201201/article_4.html 味わいとしては、洋菓子の印象ですね。 菜の花さんのサイトには載っていない商品なのですけれども。 いまは、いつでもいただけるようです…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タダシヤナギさんの 「サクラ」  毎年の楽しみです

タダシヤナギさんの サクラ いただきました。 今年2度目だったのですけれども。前回は、持ち帰る途中で落としてしまって、ちょっと型がくずれてしまってたんですよね。 デコレーションのチョコレートが可愛くなっているような。 毎年、少しだけ変化があるように感じるのだけど。どうだっけ? こちら。 見た目も 口に含んだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「仕事の流儀」 あ、けふは メートル だった・・

NHK総合 「プロフェッショナル 仕事の流儀」 http://www.nhk.or.jp/professional/ たまたまテレビをつけたら 「メートル」 フレンチレストランのサービスマン のお話をやってます。 これは、あらためて再放送を録画しないといけませんね。 再放送 金曜日 0:40~ (木曜日の深夜) ふだんは見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タダシヤナギさんの さくら   けふは食べそこねた

タダシヤナギさんの春の季節限定メニュー  何度もご紹介している さくら http://grand-patissier.info/TadashiYanagi/ 今年もすでに発売されているとのことですが。けふ夜に行くと売り切れでした。 今年もあの特有の香りを楽しみたいですね。 かなり前から売られているケーキなのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチの侍 市川 知志  個性と情熱があって、しかもあと味がよい

フレンチの侍 三省堂書店海老名店さん 料理書コーナーで見つける    これはいいね!! 関連書のなかでも一押しです 連載された原稿を単行本化されたということで。 類書と比べものにならないほど内容が濃いです。 ※)ちょっと手違いで、はじめに書いた日誌が充分に書いてなかったので。 後日書き足します。  トロワグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三つ星レストランの作り方」 このうえなく興味深いプロの料理人の仕事   対照的なライターのへんな文

三つ星レストランの作り方  三つ星レストランの作り方: 史上最速でミシュラン三つ星を獲得した天才シェフの物語  石川 拓治  小学館 最初はタイトルに「駄文」と書いたのだけど。翌日、ちょっと遠慮して修正。 すでに著作をいくつも出されているライターさんを駄文と評したのは。あくまで吾輩感覚です。と先に書いておきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御殿場市 喫茶 風月さん

けふは御殿場 富士は雲がかかってます この間は定休日だった 御殿場駅近くの喫茶 風月さんに寄る やはり というか 以前からここのブレンド いけてるなあと思ってたら (過去の日誌を検索してください) ミカドコーヒーさんのブレンドを使っておられると、 新しくできたメニューに書かれてました。納得。 本家ミカドコーヒーさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とらや工房 さん 秋の味覚祭 御殿場

時間も遅くなったので けふの様子だけ。 ブログのサーバーの調子はもどったようなのですが。 アクセスカウンターは動いてないとのことです。 富士の雪は 山梨側がいちばん多くみえるようです。 静岡側(南側)は、あまり雪はなくて。9合目付近からですかね。 (写真はあとで・・・) 追記 23日の雨で、静岡側も8合目、7合目まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビ スカ カマ ハマ

(すばらしき夜景はあとでうp・・・別に、新しく日誌うpしました) いまは鎌倉 イワタのコーヒーを今世紀初めていただく ザ・日本のコーヒー ですね 日本らしい喫茶店 コーヒーの味 お友達とお話しに来られてる方が多く賑やか感はあるけど モーツァルトの音楽が流れる なかなかこうした店は見つからないよねえ ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御殿場@ とらや工房さん  秋の味覚祭 とか

http://www.toraya-kobo.jp/ もっとも好きな飲食店と書いておきながら。   ああ。春以来 行ってないですね。 仙石原とか、乙女の鐘とか すぐ そばまでは何度も足を運んでいるのですけれども。 とらや工房さんの 今月の土日は 秋の味覚祭 ですか  御殿場の食べものは美味しいよねえ  水も美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

料理の英語 cs放送「料理の鉄人アメリカ版」

「料理の鉄人アメリカ版」 http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/100000021.html フジテレビone(ケーブルテレビでは無料) next(これは有料になるが、過去の放送も見られる) oneでは、お昼と早朝に放送しているので、まったく気がつきませんでした 料理に使われる英語、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり今年の夏は バニーユマング

持ち帰るあいだに、ちょっと上のフルーツが動いてしまった しばらく 売り切れが続いていて買えなかったケーキが けふは鮎まつり花火大会があって、のこっていたのでしょうか? 紅茶のジュレもおいしいけど。 やはり この夏はこれがいちばんですね。 はじめに味わうマンゴーの風味 そしてクリーム感が豊かに また底にあるキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルビー calbee Natural potato がセブンイレブンに

2013年7月 追記です カルビーさんが オリービーというオリーブオイルポテトチップスを発売しました!!  ↓ ご参照ください http://wagahai2007.at.webry.info/201306/article_17.html 以下 本文 カルビーさんのサイトでは紹介されてないのですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バニーユマング タダシヤナギさんの新作

   タダシヤナギさんの新作 夏向けに新作のケーキが、食べるのに間に合わないくらい出ていますね。 http://grand-patissier.info/TadashiYanagi/ 本で紹介されたという ラ・サンテ は、3日前に予約が必要とのことで。 まだいただいてません。   いただいたうちでは 「プティ・ガトー」の写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てんまんアラカルト 三省堂書店海老名店で発掘

近ごろ 若年層向けコミックで料理やパティシエを題材にしたものが増えていますけれども これは特筆ものか 「てんまんアラカルト] 講談社   これは 四月は君の嘘 とおなじ月刊少年マガジンみたいです ただ天才的発想 技をもった登場人物というのではなく 食材と調理法の知識 科学もしっかりおさえていて読ませるのが いかに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

まほろ市タリーズの一部フロアに匂いがこもっていた件

追記 書きっぱなしではまずいので。その後25日にまた通ってみました こんどは不快な生臭いにおいはなかったものの。 やはり、ちょっとコーヒー臭とはちがうヒトの匂いがしましたが、 気になるほどではなかったので。3階で30分ほどコーヒーとクッキーをいただきました。 天井が低いので、空調機をつかってなくて換気扇だけなのか。 空気の循環…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルビーさんの「オリーブオイル ポテトチップス」 その後

http://www.calbee.co.jp/olive/ お気に入りで、何度も日誌で取り上げたカルビーさんの「オリーブオイル ポテトチップス」 やはりどこのセブンイレブンにもありません!! せっかくセブン限定とカルビーさんが宣伝してるのに、セブン&アイさんも。 オーナーが注文しないからにはしょうがないのか?? …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

デザインフル・カンパニー チェーンストアの衣料改革 食べるギリシア人

けふはチワワ デー いつものペットショップを訪ねると、目の前で一人売れて 展示中のものと、お買い物客の連れのチワワとで10人には会えたかな。 先日は花見に行ってて、休みの日にペットショップに立ち寄らなかったのは半年振りくらいなものでした。 けふは、おもいっきり仲間のにおいを嗅げたので。ずいぶん心が落ち着きました。 あれ、桜よ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ふだん 使わない感性を

昨日の とらや工房 さんの感想ですけれども。 今年、何度か創造性 感性のことを取り上げていますけれども。 ただ食ということではなく、自然に触れることで、香り 音によっても「非日常」の体験を得ることができて。 心の栄養になってくるということなのですね。 もちろん、都会の飲食店がだめという意味ではありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more